2008年3月20日
 ■  プロ野球オープン戦と順位予想


3/17の阪神x巨人のオープン戦@東京ドームを観戦。阪神は相変わらずの貧打でした。ただ、投手陣は明らかに去年よりは充実。今年もリリーフを中心とした野球を見せてくれるはずです。

以下、順位予想。

順位セリーグパリーグ
巨人福岡
中日千葉
阪神埼玉
東京札幌
広島楽天
横浜檻楠

正直、セリーグは去年の順位と同じでもいいともおもったんだけど、それじゃつまらんので、投手陣がどうにも不安な横浜を最下位にしてみた。ちなみにわたしゃ、巨人もソフトバンクも全然好きじゃないですよ。

投稿者 shamuru : 00:42 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2008年3月18日
 ■  卒業旅行その2

二週間前(2/29-3/2)

卓球部の同期と戸狩温泉でスノボしてきました
なんといっても、初めての雪山で滑れるか不安でしたが、なんとか最終的には多少ぎこちないものの初心者コースなら滑りきれるようにまでなりました
最初はまさかこの俺がスノボなんて・・・と思っとりましたがね。
ほら、なんつうかいわゆる一般的な大学生が興じるスポーツったら、
・テニス(避暑地)
・スノボ(ゲレンデ)
・海水浴(ビーチ)
みたいなイメージがありやがるじゃないですか

ところが、自分が大学時代に興じたスポーツと言えば
・卓球(ネクラ)
・マラソン(マゾの変態)
・筋トレ(脳筋)
まぁ筋トレは嫌いであんましてなかったんですが、こんなもんです。
まさに真逆
テニスもスノボも海水浴も一切してなかったからね

そんなわけでちょっとだけリア充の仲間入りをした三日間でした。
(ちなみに画像一枚目は夜行われた麻雀。親リーチ一通ドラ1ツモの五飜)

投稿者 shamuru : 02:45 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年11月20日
 ■  野球ネタふたつ

昨日今日とオフシーズンの数少ない楽しみがありました。

mixiからの転載になりますが


さて、本日はオフシーズンの最大にして唯一の楽しみ、(大社)ドラフトの日でございます。
我が阪神の指名は・・・
1位 白仁田(福岡大・投手)
3位 石川 (上武大・投手)
4位 黒田 (シャンソン化粧品・投手)※野球部所属ではない
育成 田中 (立正大・内野手)
ってかんじでした。
総評としては、まぁまぁ〜微負け?って感じでしょうか

〜以下、うざい素人評〜
六球団競合の大場は致し方ないとして、外れ白仁田ってのはまぁまぁかと。怪我持ちなのは気になるけど、力で押してくタイプの先発完投型で阪神の補強ポイントにぴったりだし。三巡石川はかなりいいんじゃないでしょうか。同じく先発完投型で、この前の神宮大会で惜敗したものの大場と投げ合って評価が急上昇した投手。しかし、四巡黒田ってのはどうだ???去年だかに駒大中退してそっから実戦からずっと遠ざかってる投手を指名するってのは。普通に育成枠が適当だと思うのだが。むしろ、赤星、林が故障持ち、赤松は一軍の投手に通用する保証はない、桜井は二年目の壁にぶち当たるかもしれない(実際終盤スランプになったし)ってとこから、外野手を指名してほしかったな。といっても、小瀬、加治前、村田といった有力外野手は既に指名されてたし、無理に新人を採らず、外国人でなんとかするって方針なのかな。。。
〜以上、うざい素人評〜

個人的には石川に期待です。



全く予想してなかったのですが、上園が新人王取ってしまいましたッッ!!

そりゃ、上園は今季阪神のエース的存在で、勝数も防御率も申し分ない活躍だったけど、投球回がかなり少ないから、新人王は普通に無理だと思ってたのですが。
自分の中では、有力候補がヤクルトの飯原で、時点が金刃、上園だと思ってました

こりゃめでたい、めでたすぐる

補足すると、外野に新しい人間を入れる必要があるとは考えていますが、契約の関係で純粋な競争にならないFAやメジャー級外国人補強には反対です。確実性がないだけで、数は揃ってる訳だし。1、3塁はそもそも数が足りないのもあるので新井にはぜひ来てほしい、そんな考えです。

投稿者 shamuru : 22:15 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年8月16日
 ■  結果がどうというレベルじゃない

つい数時間前、阪神ファンの娘と話してたんよ。6月くらいん時は今年はもう優勝は無理だなって思ってたけど、交流戦明けの快進撃でもしかしたら普通に優勝できるんじゃね?って最近思い始めたよねって。でも、今日の糞采配を見たら、そんなんやっぱありえんように思えてきた。あんま、監督批判とかしたくないけど、今日ばかりは言わずにはいられない。0-2のビハインドで迎えた7回、どうして投入したのが上園なんだ?どう考えても江草か渡辺の場面だろう。明日からの先発はどうする?もうわけがわからん。しかも9回には何故か久保田まで登板。なぜ、この時期にその場しのぎの総力戦じみたことをするんだろうか。こんなんで勝てるわけがない。さて、広澤ブログで今回の上園登板をどう扱うかが楽しみだ。納得できる理由が欲しい。

投稿者 shamuru : 21:33 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年7月25日
 ■  恋の予行演習

 来月に意中の娘と阪神ヤクルト戦を見に行くとゆうのは前回お伝えした通りですが、実は僕は神宮に行ったことがありませんで、今日は席の下見を兼ねて、神宮に野球観戦に行って参りました。カードはヤクルト対広島です。


初めての神宮です。快晴でなにより。

 
左がビジター外野席。右がビジター内野席。神宮は小さい分、外野でもフィールドとの距離が近くて、フェンスも低いから、むしろ外野の方が試合を楽しめるんじゃと思いました。

 
左が広島の練習風景。右がヤクルトの練習風景。


スタメン発表!相手の先発が左腕の石井一とゆうことで、喜田の出番はなし。試合後半の代打に期待です。

 
7回のジェット風船!つうか、広島の応援がすごいです。阪神はどんだけ凄いんだろうか。


ゲームセット!なんとか、広島が逃げ切りました(8回のgdgdには心配させられましたが)。お立ち台は2ホーマーの栗原選手!結局、喜田の出番はありませんでしたね。そこだけが残念でした。

・・・と、試合自体が白熱したのもあって、非常に楽しかったです。ひとつ感じたのは、内野席大人しすぎ。外野で応援団と一体になって阪神戦を観覧したいなぁ。

で、ぴあをチェックしたら、外野ビジター指定は既に完売。テンバイヤー恐るべし。ヤフオクでは外野ビジター指定4連で11,000円が相場(希望落札価格)らしい。内野指定が3,100円なんだが(こっちはまだ普通に買える)。かといって、外野自由となると壮絶な座席争奪戦が待っている。女の子を迎えにいく時とか、大変だ。男の相方にも協力してもらわないといけないし。どうしよ。。。

投稿者 shamuru : 22:45 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年7月13日
 ■  ムチムチな季節がやってきた

夏の甲子園地方予選が全国で相次いで始まってます。

去年もいろいろお世話になりました。
去年の(地方予選)MVPは川和高校マネでした。
今年はどうなるでしょう。

曙荘からは東京、埼玉と神奈川の県予選が見れるんですが、
埼玉はちょっとレベルが低いのでどうしても神奈川ばかりに目がいってしまいます。
光陵vs横浜立野を見てます。
横浜立野の黄色い声援がさっきからうらやましいです。
序盤戦とゆうに、JK大量すぎます。
チアもオケもたくさんいます。
いいふとももだなぁ。

去年はJKをテレビで見たいのに、試験やらレポートやらがあって色々葛藤したのだけど、今学期はもう(最初から?)勉強は頑張らないから、安心して見れます。やったったー。

投稿者 shamuru : 13:56 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年3月25日
 ■  球春到来

 選抜がはじまりました。我が栃木県の代表校、佐野日大は無事初戦を突破したようです。でもどうせ次戦の大阪桐蔭戦で散ってしまうのだろうけれど。

 そしてパリーグも開幕。プロ野球の季節がやって参りました。開幕戦こそテレビ朝日が中継してくれたものの、今年も日テレの巨人戦を始め、テレビの野球中継は大幅に減ってしまうんだろうなぁ。U局やラジオに期待するか。

 今年も順位予想をしてみます。

順位パリーグセリーグ
1ソフトバンク中日
2ロッテ巨人
3日本ハム阪神
4西武ヤクルト
5楽天広島
6オリックス横浜

 パリーグは安定感のある投手陣を誇り、打撃力を増した福岡が盤石の1位。投手力を中心に考えて順位予想しました。ロッテは去年は優勝疲れがでたけど、投手力の高さは誰もが認めるところ。ズレータの加入もかなりチームに勢いを与えるだろう。日本ハムは新庄小笠原が抜けて、打撃に不安が残るものの、若い投手陣は今年も去年以上に活躍してくれるはず。なんだかんだで毎年Aクラス入りしている西武ですが、松坂が抜けてさすがにことしはやばいだろう。楽天は去年形になった打撃陣に加え、今年は投手陣も整備され、なかなか面白い。一場が岩隈とともにダブルエース並みに成長してくれれば、Aクラス入りも夢ではないと思います。オリックスは大丈夫なのかなぁ?

 セリーグは総合力の差で中日が盤石の1位。かつてのパリーグオールスターをにおわせる巨人が堂々の2位。谷-小笠原-李って並びはなんですか?新外人もオープン戦では頑張ってるみたいだし。阪神はいい意味でも悪い意味でも(井川を除いて)去年と変わり映えしない。大崩れはないだろうけど、優勝は辛そう。ヤクルトも阪神と同様です。広島と横浜は他の4チームと比べ、やはり見劣りする。3位争いにも絡めず沈みそう。

投稿者 shamuru : 03:04 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2007年3月 4日
 ■  オープン戦と阪神事情

 午前中は重工系Kの説明会で会場でESを書いてきました。今週適性試験を受けて、通過すれば来週当りからリクらしいです。

 今日は12:50からネットで広島x楽天のオープン戦の中継があったため、就職対策は棚上げ。家で久しぶりの野球観戦です。そして、広島のスタメンはこちら↓

 そうです!尾形がいつのまにかに実戦に復帰していました。素質は充分で、尾形がいれば広島のショートは10年安泰との評価も一部からされていましたが、シーズン中に古傷である膝のじん帯を切ってしまい、戦線離脱。もはや内野は守れないと言われた中、外野を守れるまでには回復した模様です。広島の外野は嶋と前田が鉄壁でセンターを緒方とか広瀬とかと争う形になるんだろうか。

 
広島楽天の高卒ルーキー投手、前田と田中。クリックすると、2倍の大きさになるよ。


 阪神。ご承知の通り、うまくいっているとはお世辞にも言えません。オープン戦0勝3敗。総得点1点。(´・ω・`)
・ネガティブ要因
福原、安藤両エースに調整の遅れ。いまだ実践登板なし。開幕ローテはかなり微妙な状態。
三東、紅白戦投球中に肉離れ。最悪の事態(脱臼)は避けられたが前半戦絶望。
湿り気味な打撃陣。特に喜田と桜井にはオープン戦から飛ばして1軍切符を手にしてもらわないと困る
・ポジティブ要因
自由枠の小嶋、期待以上のピッチング。開幕ローテほぼ決定。

 下柳、太陽、ジャン、小嶋、能見、江草(orボーグルソン)あたりが開幕ローテだろうか。下柳以外、先発の実績の無い投手ばかりだから、なんとか初物の勢いで福原安藤の復帰まで頑張ってほしいのだけど。

投稿者 shamuru : 15:52 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年11月27日
 ■  2007年の阪神を語る

 ドラフトも終わって、9割方来期の戦力が固まりました。最近僕は布団の中で阪神のことをよく考えます。来年は誰々が活躍するかな?とか誰々は期待できるなーとか。現段階で考える2007年阪神一軍戦力30人。

<投手部門15人>
・先発
福原(右) 安藤(右) 杉山(右) 下柳(左)
 この四枚は鉄板。年間通して計算できる。問題は残り二枚。。。
能見(左)>江草(左)>山東(左)>久保田(右)>太陽(右)>中村(左)
 能見は年間通しては無理そうだけど、一番ローテに近い気がする。夏場くらいまで頑張ってくれればいいなぁ。井川と同い年だし頑張ってほしい。先発争いに負けたら、中継ぎで火消し・ビハインド要員でお願いします。
 江草は実績はこの中では一番ある。けど、ことしの劇場っぷりにちと不安。ウィンターリーグでもあいかわらずだったらしい。中継ぎはもう見てられないので来年は先発で頑張ってほしい。中継ぎ適性のある若手は阪神には他にいるので。
 山東。ここ二年けがで棒に振ってるけど、本来ならローテを張れる力はある気がする。今の阪神には先発張れる若いサウスポーが必要なんだよ。
 久保田。本来先発向きのピッチャーだから、先発で頑張ってほしいんだけど。先発争いで負けたら敗戦処理・ロングリリーフ要員。
 太陽。今年こそ形になってほしい。50IPは投げてほしい。願望ばっか。
 中村。二軍での成長株。ファーム王決定戦でも完封試合を達成。一軍でも初勝利。まさに追い風が吹いてる。

・中継ぎ抑え
藤川(抑え) ウィリアムス(セットアッパー) 桟原(セットアッパー) ダーウィン(同点ビハインド) 金沢(同点ビハインド)

<野手部門15人>
・レギュラー
1赤星 中
2関本 二
3シーツ一
4金本 左
5今岡 三
6浜中 右
7鳥谷 遊
8矢野 捕

・控え
林(外野左代打) 中村(外野守備) 桜井(外野右代打) 浅井(捕手右代打)
喜田(内野左代打) 藤本(内野守備) 檜山(外野左代打)
 な、何も変わってないじゃないか!今岡が不確定要素だけど、それ以外は変化させようもない。赤星が来年も今年みたいな惨状だったら、中村の位置に赤星が入ってスタメンは林or赤松になるかんじか。内野の層の薄い阪神としては今岡がポシャると非常に困る。三塁関本はいいとして、二塁藤本がレギュラーとかありえないし。新人にレギュラー級の即戦力は当然期待できないし。そうかんがえると五人目の外人は強打の内野手がいいかなぁ?

投稿者 shamuru : 23:29 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年10月 9日
 ■  2006年ペナントレース結果

昨日の阪神の敗戦でセリーグの順位も確定したので,答え合わせをしてみましょう(プレーオフは含みません)

<セリーグ>
予想    結果
中日    中日   ○
巨人    阪神   ×     
阪神    ヤクルト ×   
ヤクルト  巨人   ×  
横浜    広島   ×
広島    横浜   ×

酷すぎるね。首位しか当たってないなんて。今年も巨人は全然駄目だった。新人、(FAなどによる)補強ともに毎年巨人はいいから、順位予想で下位にはしづらい。個人的に巨人は好きではないので,結果には満足だが。横浜は去年投手陣があり得ないくらい良く,絶対今年調子を落とすのが予想できたにもかかわらず、全く補強をしなかったから、順位は確実に落ちると予想したが,また最下位になってしまいました。個人的にはセリーグでは阪神の次に応援しています。来年の阪神は2軍からの昇格組がにぎわせてくれるのを期待しています。投手では玉置、そして三東と太陽の復活、野手では喜田、桜井、赤松あたりに頑張ってほしいです。

<パリーグ>
予想    結果
ホークス  日本ハム  ×
西武    西武    ○
オリックス ホークス  ×
ロッテ   ロッテ   ○
日本ハム  オリックス ×
楽天    楽天    ○

パリーグは5分。まー最下位確実の楽天がありますけど。あれだけの投手陣を誇りながら、結局3位のホークス。バティスタ解雇して、どんな隠し球があるんだろうと期待したが,結局打撃力不足に泣いたか。ロッテは予想通り確変終了。日本ハムは本当に予想外。なんだこれ。12球団1位の防御率とか。すごすぎる。オリックスは期待はずれだった。中村や外国人野手の不振と投壊が原因か。中村は25本.280くらいは期待していたんだけど。平野の故障も大きかったね。

投稿者 shamuru : 23:19 | コメント (1) | トラックバック | タグ: No tag
2006年9月11日
 ■  秋期関東学生リーグ戦

 9/9,10と神奈川大学で3部の試合が行われました。9日は旅行の関係で応援に行けませんでしたが,10日の午後のみ母校の応援に行ってきました。
 結果から言うと,2勝3敗の5位で残留,来期も3部でプレイできる事になり,ひと安心です。試合内容自体も,自分は直越見た訳ではないですが初日の対東海大学戦、二日目の対東京経済大学戦など、見応えのあるものでした。去年の秋に4部降格が決まり,今年の春に見事に3部昇格が決まった,3部復帰戦にして,すばらしい卓球をみせてもらいました。来年も時間の許す限り,応援に行こうと思います。

 そして試合終了後,流れで飲み会へ。2時間ほど、飲み食いした後,僕は私利私欲をむき出しにし,2次会のカラオケに参加しました。最後にカラオケに行ったのが3月だったし,気分も高揚していたので叫びたい気分だったんです。

 

 

 

 4月以降に配信されたアニソンとか,メリーとか歌いました。のど枯れた。一応左上から順に,「冒険でしょでしょ?」「ひぐらしがなくころに」「しちゃいましょう」「少女迷路でつかまえて」「秘密ドールズ」「ねこにゃんダンス」

 5:00、カラオケを終え,山手線で帰宅。雨が降っていた。駒込のすきやで牛丼を食べ,自宅到着。13:00から神田でインターンがあります。気合い入れて寝ないと,簡単に寝過ごしそうです。インターン中に居眠りとか舐めてるにもほどがあるので,絶対に仮眠は必要なのが悩みどころ。

投稿者 shamuru : 06:24 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年8月 8日
 ■  【甲子園】文星芸付v.s.関西【大会三日目】

佐藤が二巡目からホームラン二本とうたれ始めて、もう終わったと思ったところからの奇跡の逆転勝ち。試合としてはかなり面白い展開で楽しめました。が、NHKは全く文星っ娘チアとかJKを映さないのはなぜなんだぜ?関西系列のABCではJKは結構映してたみたいだけれど。将来の嫁候補を物色するつもりだったのに。へそだし文星っ娘チアもっと見たかったよ。NHKはtvkとかMXを見習うべし。甲子園は男だけのものじゃないんで。

投稿者 shamuru : 11:14 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年7月17日
 ■  夏の甲子園県予選@栃木

 今年のUTKは凄かったみたいです。max140km/hの本格右腕井上を擁し、初戦(二回戦)の(弱小公立)塩谷高校戦では、ストレートのみで6者連続三振含む5回完全コールド勝ち(20-0)。スカウトがスピードガンを持って観戦してたらしいですから、かなりの注目っぷり。栃木の高校で140km/h投げるpは毎年数人しかいないし、それも当然か。
 三回戦はシード校の国学院栃木(小関や渡辺俊介の出身校)との注目カード。結果は延長13回4-8でUTK敗北。公立の層の薄さが敗因か。かなり見ごたえのある試合だった模様。

 今年はどこが代表校になるのだろう。8強に残っている真高に期待。まーどこが代表になってもどうせ初戦でぼこぼこにのされそうな気もしますが。

投稿者 shamuru : 20:12 | コメント (2) | トラックバック | タグ: No tag
2006年6月18日
 ■  ワールドカップ1次リーグ第2戦

豪州戦に比していい試合だったなー、とゆうかんじです。相変わらず攻められたときのディフェンスラインの弱さが露呈したけど、川口ナイスセーブ。
とりあえず、ブラジルがジーコに花を持たせてくれるのを祈るだけです。
ブラジル、オーストラリアに圧勝。
クロアチア、オーストラリアを接戦の末、勝利。
ブラジル、ジーコのために自爆。日本ブラジルを大量差で勝利。
クロアチアと日本、勝ち点で並ぶが得失差で日本通過決定!

#馬鹿ソング発見。歌ってんのはダイナマっぽい。メイドさんロックンロールとか歌ってる人ね。

#Running with iPod, featuring by Chopin, Nocturnes. 呼吸と曲のリズムが合いません(>_<)彡 曲を聞こうとしちゃだめってことですか。これからは適当に聞き流します。こんな記事も。メリケンのヒキコモリ化が進んでるってことでしょうか?ブラ汁vs豪州、いい試合でした。しかし、ブラ汁はやっぱり試合巧者ですね。

投稿者 shamuru : 23:58 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年6月12日
 ■  ワールドカップ1次リーグ初戦

 前半の終了直前から視聴。
 後半、終止オーストラリアペースで、みていて全く安心できない試合内容でした。川口はナイスセーブ連発だったけど、その他が微妙で何点失ってもおかしくない感じ。
 後半30分の時点で、これからオーストラリアに2,3点とられてもおかしくないなーとかしゃべってたら、本当に3点とられた。柳沢out小野inは、個人的にはいい交代だと思ったんだけど。結果的には交替後に失点しちゃったしね。
 前半を視聴してた友人いわく、前半も後半同様危機連発だったらしいいから、普通に実力の差がでたってかんじじゃないでしょうか。次もがんばってください。

投稿者 shamuru : 23:54 | コメント (2) | トラックバック | タグ: No tag
2006年5月28日
 ■  関東学生<卓球>リーグ戦入替戦

中央大学までいってみてきました。男子に関しては、無事三部昇格を果たして何より。久しぶりに、真剣な卓球をみて感動しました。しかし、あまりに早起きしたから、とても疲れた。勉強はとりあえず置いといて、早めに就寝して明日の早朝にでもやろうかな。

投稿者 shamuru : 18:51 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月27日
 ■  御殿下卓球

卓球部OBのO氏と、卓球をする約束だったのだが、なんとスポーツトレーニングの授業と時間がかぶってしまい、断念。追いコンぶりにがんばろうと思ってたのに、残念です。まぁ、木曜金曜は基本授業がないので、まだこれから何度も卓球する機会はあると思うけど。用具も、自習室の机の下におきっぱにしよう。

投稿者 shamuru : 15:29 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 1日
 ■  セリーグ開幕

いきなり、我が阪神は負けてしまいましたね。
今年も順位予想でもしておきます。
ちなみに去年はこんなかんじでした。
<予想> <結果>
中日   阪神 ×
巨人   中日 ×
横浜   横浜 ○
阪神   ヤクルト ×
ヤクルト 巨人 ×
広島   広島 ○
二勝四敗。まぁ、私はそんなに野球に詳しい訳ではないですからね。今年は五割正答目標で。
2006年ペナントレース予想
<セリーグ> <パリーグ>
中日     ホークス
巨人      西武
阪神      オリックス
ヤクルト   ロッテ
横浜     日本ハム
広島     楽天

セは二強その他なかんじ。パはホークス圧勝でことしこそプレーオフ制覇。

投稿者 shamuru : 15:31 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月14日
 ■  追いコン

卓球部の追いコンがありました。これが私にとっての実質上の大学卒業式です。これからも卓球がんばろう!しかし、久しぶりに卓球をがんばりすぎたのか、ふくらはぎが筋肉痛です。普段つま先立ちとかしないから、かなり衰えていた模様。乳酸が抜けないです。へここ。

投稿者 shamuru : 18:44 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月10日
 ■  久しぶりに卓球

追いコン直前という事で、三鷹寮で一人卓球をしました。ピン球三球使ってのサーブ錬約十分とシャドウプレイ約二十分。払いの練習中に左臀部の筋肉が悲鳴を上げた。体なまり過ぎや!練習終えた後も、共用棟の窓口前でチャックを大量にぶちまけ掃除が大変だった。掃除の方が大変だったわ。

投稿者 shamuru : 15:09 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年2月24日
 ■  TO日本初金メダル

が、特大五円チョコにしか見えない件について

投稿者 shamuru : 09:56 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年2月15日
 ■  Olympia in Turin

シドニー五輪の頃から、僕のオリンピックヒロインは日下部基栄タンと決まっているのですが、神野由佳タンはどうしてあんなにもえぽぃ喋り方をするんでしょうね?アスリートって感じが全然しないです。
普段見られないスポーツがたくさん見られるので、オリンピックは好きです。でもスタジオに中継が回ったとたんにチャンネルは変えます。

投稿者 shamuru : 03:53 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag