2010年3月30日
 ■  関西遠征

週末2泊3日で大阪に行くことになりました。去年同様採用です。7,8人と面談する事になると思います。12日連続勤務とかありえないかんじになってしまうので、明後日あたり代休とりたいんだが、どうだろうか。大阪ではついでにH&Mに行きます

投稿者 shamuru : 22:22 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月28日
 ■  蒜山駅伝を走ってきた

会社の体育館から保養所(蒜山)まで約120kmの行程を1チーム約25人でたすきをつないで行く。自分は最終的に10kmくらい走ったわけですが、予想以上に体がついてこなかった。体重も65kg以下には落とし込めなかったし。公私共になにひとつ人並みのことがこなせてない。

で、さきほど蒜山から帰ってきたらえりぼんの新作DVDが届いていた。髪が茶色くなって、化粧も5年前に比べてけばくなってはいるものの、やっぱりえりぼんには変りなかった。今日のところは出しきった感があります

投稿者 shamuru : 13:28 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月23日
 ■  2年連続脱国計画

今年もGWは海外に逃げようと思う。てゆうか、non-refundableのチケットを買ってしまった。しかも総額17万円。年収の5%分。去年の香港みたいにH&Mで買い物しまくることもないだろうし、まるまるでも30万は使わないかな。つか、そうじゃないと夏棒ですらまかないきれなくなってしまうが。KIX⇒SGN⇒KULです。SGNも復路のみ半日程度滞在出来る予定。

投稿者 shamuru : 22:17 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月16日
 ■  満16歳と10年です

こうして2分割で捉えてみると、過去を振り返ると自分の人生もそこそこ充実してて、希望に満ちた未来がひらけているように感じられなくもない。

そして今日は2000USDほど外貨預金してみた。これで円建ての普通預金が10万以下になってしまった(金曜が給料日なのでそしたら10万強プラスされます)。GWの旅行のためにも本格的に節約しないとな

投稿者 shamuru : 23:44 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月14日
 ■  月1神戸の日

暇だったのでまたもや神戸、というかIKEAに行きました。TVボードは通販で済ましてしまったので、特に目的もなく小物類を。そんで無料シャトルバスを利用して三ノ宮とかをぶらついていたのですが、ラーメン「小金太」を発見。鹿児島のあれです。感動して入ってみたらまさしく小金太で、久しぶりにスープを飲み干すくらいがっついてしまいました。

で、寮に帰ってぶらぶらしてたら誕生日が近いということで同期にケーキをもらいました。ええ、ほんと環境には恵まれていると思います。ただそれだけに26年間も生きていて彼女も出来ない自分の能無しっぷりが実に嘆かわしいです。この調子だとあと4年なんて一瞬で来てしまいそうなかんじです

投稿者 shamuru : 23:49 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月13日
 ■  アマゾンばかりじゃなく楽天も時には利用します

2年ぶり片手で数えられる程度回目に楽天を利用しました。最低週1程度利用してるアマゾンとはえらい違いです。

http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/80168335
http://www.nitori-net.jp/shop/goods/goods.aspx?goods=8055007
http://item.rakuten.co.jp/gekiyasukaguya/tvb018027/
http://item.rakuten.co.jp/gekiyasukaguya/tbvhk0110/

予算が悲しいことに1万円という中で候補を絞った結果、自分のブランド選好的に圧倒的にIKEA優位でしたが、まさかの似非壁掛けガラス系(3番目)に。最近テレビ周りがやたらごちゃごちゃしてしまっているので、これである程度整理できればいいですが。

投稿者 shamuru : 15:58 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月11日
 ■  誰よりも遅く出社し誰よりも早く退社する

8:29にギリギリ出社で、17:25に退社。いつも定時であがってるひとが今日に限って年休だったり会議が長引いたりで見事にNo.1を勝ち取りました。

さて、三鷹寮で幼児の遺体が発見されたとかされないとかでニュースになっています。女子寮(そんなもんあったっけ?女子階ではないの?)のまわりをうろついていた無職の男を怪しいと思った管理人が警察に通報して、彼が背負っていたリュックから腐敗した遺体がでてきたとか。管理人とか接した機会が4年で数回レベルだったけど、ちゃんと仕事してたんだな。

投稿者 shamuru : 18:03 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月10日
 ■  社会人生活に染まった

2年ぶりに外で髪を切った。こんなに間があいてしまったのは親に髪を切ってもらっていた小学生以来。自分もすっかり社会人慣れしてしまったかと思うと悲しいです。いっぱしの社会人ならとうに童貞くらい失っているだろうに。まあ今日はかなり久しぶりに早く帰れたなと思ったら外が明るかった。これから日も長くなってくるしずっとこうなら生きてて楽しいのに

投稿者 shamuru : 23:04 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月 9日
 ■  雪が降っていたので走るより映画を選んだ

愛を読むひと。

ミーハーなので読書がしたくなりました。自分もほんの数年前まで読書好きなインテリ青年だったのだなあ。

投稿者 shamuru : 23:03 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月 8日
 ■  雨は降っていたがなんとか太陽は見れた

阪神戦を見に行く理由とかもはやないんだけど(昔みたいにテレビでみてりゃ十分だし)、同期を誘うと結構な人数が集まったりする(自分でわざわざチケットとったりするのは面倒だけど、誘われたら参加する系)ので、阪神×西武のオープン戦を見に行ってみた。
投手では噂の二神が登板。野手も、育成の田上とか、藤川とか小宮山とか結構初めて見る選手が多くて満足の一日。西武も9回に太陽がお披露目登板ということでいうことなし。
7月のシリーズ戦も見に行くことになるんだろうか、まあなるんだろう。

あと、The Birthdayのチケ買った。

投稿者 shamuru : 22:00 | コメント (2) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月 4日
 ■  木曜日は疲労の日

昨日までの週前半は、八時過ぎまで仕事して生きるのに必要な銭を稼いで(数時間分は銭に換算されてない気もするが)、小一時間ネットして、一息ついたらランニングして、ぐったりして布団につっぷして、好きな音楽に心も体も癒されて、眠くなったら明かりを消して、ネットラジオを聞きつつ就眠する、、、なんてロックで充実した生活なんだろう。今の自分にとってはこれが最高の生き方なんだろうとか考えてたのに、流石に木曜ともなるとなんかいろいろ疲れが溜まっているのか、九時前には帰ったのに走る気力もなくて、ぼーとネットしながら、きづけば自慰して眠くなっている。これが木曜の魔力か。明日は明後日が休みという前提で生きていけるから木曜の二の舞にはならないとは思うが。

投稿者 shamuru : 23:31 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月 3日
 ■  光の裏には影があるとかなんとか

はやく、アマゾンで予約開始しないかしら、えりぼんのセックスをこの目に焼き付けるまでは死んでも死にきれないなんて、興奮がずっとおさまらないのに、そんな一方で今日はとても悲しいニュースを目にした。陸上界のアイドルゆだちゃんが引退そく結婚という。いつか世陸やオリンピックの代表になる日を楽しみにしてたのに、結局夢はかなわずしまい。

やはり可愛い女の子のことを考えながら人生を過ごして行くのこそ充実だと思います。えりぼんのAVはコンプリート必至

投稿者 shamuru : 22:43 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2010年3月 1日
 ■  女の子に弄ばれる人生とか素晴らしいです

例えばの話ですが、女の子に一緒に走ろうよとかハーフマラソンに誘われて、(無様な姿は晒したくないから)一日考えさせてって保留して、そんで次の日オッケー言いに行こうとしたら、むしろむこうから昨日のハーフマラソンなんだけど、申し込み過ぎちゃってたみたい、ごめんねー、次また誘うから。なんて腰砕けなことを言われてしまうというかんじです。心が折れて今日は走りませんでした。仕事が九時過ぎまであったというのが大きいですけど。明日ははやく帰って走りたいです。

そんでここ一二ヶ月で一番の衝撃ニュースが飛び込んできました。元おはガールのエリボンこと石川エリが擬似AVデビューするとか。けだるい雰囲気と性欲を刺激する肉体がけっこうすきで、シュリンプ、安藤希に亜ぐお気に入りだっただけに感慨深い。ジャケ写を見る限りあまり当時の面影を感じさせないわけだが、どうせAVのパッケージなんてある種の形式美の世界だし、映像にすごい期待しておこう。現実世界で女の子に恵まれなくても、こういったサプライズが日々起こるのであれば全然生きていてもいいなあ

投稿者 shamuru : 23:23 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag