« ぐっすりねた | メイン | いい夢つづく »

気持ちよく眠れた

金曜はグループの飲み会。
なんか適度に緊張感を持った方が飲み会を楽しめるのかもね。勿論、グループの先輩らがみんないい人ってのが前提なんですけど。
同期の飲み会とか、気を使わないからいいとか言ったりしますけど、むしろ気を使わんで素を出すと、ここずっと気分が最底辺なのもありますが、結局自分勝手な言動を繰り返し、周りに気を使わせるというかんじですからね。

それはさておき、飲み会から帰ってぐっすりねむりました。そして夢を見ました。とてもおいしい夢でした。私は気になる娘をストーキングしておりました。こそこそ実家の近くを徘徊してて、その娘がゴミ出ししてる姿を遠くから眺めたりしてました。その娘がデパートだかショッピングセンターに買い物に出かけました。自分も勿論後を付けました。ストーカーですから。そんで偶然にもそのデパートだかショッピングセンターできになるその娘とばったりでくわしました。そんでデートする事になりました。一緒に買い物したりしてました。ひるまずっと二人で楽しかったです。でもなんか夜は予定があると言って夕飯前に別れました。風の噂に寄ると男の人と会う予定があると言う事です。
そんなところで目が覚めると、ありえないくらい涎を垂らしていました。顔中べたべたでした。そりゃもうこんだけ楽しい思いをすりゃ、涎も溢れます。毎日こんな夢ばかり見られるのなら、起きている価値なんて一切ないのに。

こんなことはmixiには書けないな。もうすこしこの余韻に浸っていたいからまだまだ現実から目を背けておこう。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shamuru.sakura.ne.jp/mt/mt-tb.cgi/1070

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)