2006年4月28日
 ■  むなし子はっち

濃く市の一次試験会場が東京農業大学らしい。経堂の近くにあるんだそうだ。本郷が試験会場にエントリーされてないのが悔やまれる。
昨日は帰宅後早々にクラナドを開始。またもやbad地獄にはまる。すでに、35時間近くプレイしているが、CG回収率は50%ほど。藤林姉妹と智代番長がどうもうまくいかない。
あと、最近天気の悪い日が多いこともあって、二週間近く洗濯できてない。着る服がそこをついています。助けて。200mが遠い。

投稿者 shamuru : 19:53 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月27日
 ■  御殿下卓球

卓球部OBのO氏と、卓球をする約束だったのだが、なんとスポーツトレーニングの授業と時間がかぶってしまい、断念。追いコンぶりにがんばろうと思ってたのに、残念です。まぁ、木曜金曜は基本授業がないので、まだこれから何度も卓球する機会はあると思うけど。用具も、自習室の机の下におきっぱにしよう。

投稿者 shamuru : 15:29 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  なんか飲み会の話題おおいなぁ

つうわけで、昨夜も院の飲み会。今回は全体のみでした。一次会は、惨状会館で立食形式。まぁ、あいかわらず積極的になれない私でしたが、そこそこ人と話しました。でも、結構ひとりでぽつんと手持ち無沙汰になるときが何回かあって、そんなときは公共の女子の値踏みをして、時間をつぶしたのであります。今思えば、やたら「公共の女子のレベルは高い」を連呼していた俺。マジキモイっす。んで、二次会では、経済コースの某氏が自分と同郷である事を知ったりして、しかもそいつがとんぺー出身だったりで、結構な収穫がありました、と。その後、三次会。他コースの方の家にお邪魔して、なんか七時くらいまでそこですごしました。あー、そういえば「法政策のあの娘がめちゃくちゃかわいい」とか口走ってたなぁ。まぁ、二度と見ることもないし、どうでもいいんだけど。でも、現実の女子の寸評ができるようになるなんて、私も進歩しました。つうわけで、ひとつ言っておこうか。自習室の隣に座ってる女子がうざいんですけど。あっ、いっちゃった。ごめんなさい。悪気はないです。でも、できれば私をそっとしておいてほしいのです。

投稿者 shamuru : 13:53 | コメント (0) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
2006年4月25日
 ■  今日はさっさと帰ってクラナドやるよ

昨日の夕飯はなぜか経済の一年といっしょだった。かなり私は浮いてましたが。まぁ前日のカラオケメンバーが二人ほどいて、夕飯いっしょに食わない?って声かけられて、あーいくいくーって答えたら、ほかの面子が超微妙だったってわけですよ。某氏曰くの「(恋愛)一軍メンバー」二人と女子が二人、それと私の知り合い三人、そんな感じでしたよ。なんだろうね、ひとつわかったことは、まぁ私はやはりとっくに女性恐怖症自体は克服していて、ただしかし、人間一般に抱く、ある種の対人恐怖症はあいかわらず強いってことでした。僕は結構自分の内面をさらすタイプなのですが、たいていの人間は僕の内面を知るとどんびいてしまうわけです。そんなんで、自分の出し方を間違えると、相手は気分悪いし、自分もそんな相手の態度に心がいたくきずついてしまうわけです。人間関係において相当打たれ弱い私は、なんとかそういうつらい経験を避けようと勤める結果、苦手そうな人間に対しては壁をかなり高めに建設するわけですね。ちゃら男とかやんきーなんかは壁つくりの絶好の対象ですよ。そんで、自分の最近の女子に対する態度って明らかに大学入学当時の態度とは違うなって気づいたんです。つうか、ちゃら男に対する態度とほとんどおんなじじゃね?って自問してみたんです。そしたらそのとおりだったみたいです。相手が何考えてんのかまったくわかんねーし、こっちがどうやって接するのが最適なのかとかぜんぜんわからんで、間違って自分をさらけ出しすぎて、相手をひかせて、「なにこいつ、まじきもいんだけど」って顔をあからさまにされて、自分も「あー、またやっちゃったよ」って傷ついて、それでますます人間に対して消極的になって、、、もう考えるのが疲れたから、今日はさっさと帰ってクラナドやります。

投稿者 shamuru : 17:27 | コメント (3) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月24日
 ■  世界卓球はじまる

今日は二限の「政策分析」を寝坊で欠席。午後出勤でした。あー、これが堕落の始まり。やべぇ。昨日の夜にクラナドをついプレイしてしまったのがいけなかったのだろうか。

今日は明日の政策分析立案の基礎の資料読み込みだけがんばろう。競争政策は、予習はとりあえず投げで。今日は我慢して、明日の夜からクラナド再開しよう。あいかわらず意識の低い生活を送っています。

投稿者 shamuru : 20:32 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月23日
 ■  休日が休日っぽくない

今日は朝からミクロの宿題を。午後三時ごろ、息切れして、勉強会メンバーと水道橋のカラオケ店へ。
Dir en greyを歌ったりしてストレスを微妙に解消。あー、でもまだメリッサの報告レポが残ってる。立案分析基礎の文献もまったく読んでないし。クラナドもはやく続きをやりたいのにな。

今日の収穫、後楽園あたりにはゴスロリっ娘が結構いるみたい。
まー、あと猪口有佳たんミニアルバムイベント(歌&握手会)はやっぱいかないことにしました。ヒキコモリは身分相応に家でおとなしく有佳たんに萌えていればよいのです。

投稿者 shamuru : 18:49 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月22日
 ■  今日はしいて言ってもなにもなく。

昨日はとりだめていたアニメを見てたら、寝るのが遅くなって、おきたら13時になっていた。
また今日も可燃ごみ出せなかった。生ごみがまんぱいだよ。

起きて、学校でミクロの宿題。ch.1よりゃときやすい。まぁまだ2/3しかやってないけどね。

残るタスクは、立案分析基礎の文献購読と、メリッサ問題に関するメモ作成と、競争政策予習くらい。列挙したら、やっぱ多いや。

それでも明日でなんとかなりそう。まあ、クラナドの後遺症におかされてる僕の集中力がどれほど続くかわからんけどね。普通に頭ん中クラナドのBGM無限ループ中だよ。

投稿者 shamuru : 18:23 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月21日
 ■  クラナドは僕の生きがい

水曜夜に7時間。木曜夜に4時間。金曜昼に7時間。仮想世界にトリップしていました。
BADEND,BADEND,BADENDの連続で17時間やってやっとたどり着けた。一週目は自然に私の心はあんぱん(古河渚)に惹かれていって、彼女がいとおしくて、そしてたまらなくて、彼女を支え、そして僕も彼女に支えられてる、そんなカレカノになることだけをめざして、突き進んだのに、GW明けに彼女は急に体調を崩してしまった。そこで、二人の関係は終焉。絶望に打ちひしがれた僕は、二週目はできるかぎり彼女から遠ざかろうとした。そして、いきあたりばったりの選択ばかりをする。当然誰ともくっつかず、BADENDであった。三週目、藤林姉妹に目をつける。彼女らなら、あんぱんとの接点もなさそうだし、なんとかやっていけるんじゃないだろうか?途中までは順調だった。本意ではなかったが、妹とカレカノになった。が、好感度が足りなかったのだろうか、ENDはやはりBADだった。ENDROLLは流れたが、ものすごい中途半端な結末だった。実際、タイトル画面にCG MODEとかが表示されていなかった。さらに、もう一回のBADを経験し、ここまでで、約10時間、ひとつつかめたことは、ただ一人の女を追いかけるだけでは、なかなかTRUEENDにはいけないということ。つまり、キャラ同士の裏のつながりがみえてないと、適切な選択ができないであろうこと。次に僕は木彫に接近することにした。彼女にアプローチするにはあんぱんの存在が重要であることをこれまでの経験から学んだからであった。あんぱんとの心の距離を適切に保ちつつ、木彫と接するうちに、確かに木彫ルートに入ることができた。そして、END近くになるにつれて、あふれ出る涙と鼻水が僕の顔を、そして心を満たした。木彫ルートみたいな話に僕はめちゃくちゃ弱いので、Kanonの時もAirの時も同じようなシチュエーションでモニターを前に一人のキモオタが袖をぬらしておった、そんな風に客観的に考えつつも、まぁなんだかんだいってそんなピュアな心を持っている自分のことはぜんぜん嫌いではないよ、とか自分に酔いつつ、おいおいと泣きました。
あー、いいゲームだなぁ。。。でも、おかげで院の宿題類がまったく手付かずなので、数日間は封印します。GWまでには終了させたいけど。

投稿者 shamuru : 21:19 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月19日
 ■  オタアニメから恋愛を学ぶ

昨日は、れんきんさんきゅうまじかるぽかーんのせりふに見事なまでに感心してしまった。好みの女性のタイプは?と聞かれたら、どのように答えるだろうか。私はまさに「こんな僕を好きになってくれる女性。できれば、ゴスロリ好きで」こんな回答を返すのであるが、まじぼかによれば、そんな答えこそもっとも理想が高いらしいのだ。まぁ、ちょっと考えてみればそれは明らかであった。「こんな僕」というのが実に曲者で、その答えは裏を返せば、「不細工で、お金もなくて、地位もなくて、オタクで、ネクラで、どんくさくて、頭も悪い、そんな男の人が大好きです」こんな女性を理想として掲げているわけで、確かにこれは理想高すぎだな、と納得させられてしまったのでありました。そんな実現不可能な理想を掲げるよりは、「男を見る眼がなくて、アニメ声で、炉利顔で、ぷにぷにしてるかんじのちっちゃい娘」の方がまだ実現可能性があるということ。男の見る目がない、この一点に漬け込むのです。そう考えると、ぇろげやキモオタアニメのヒロインってまさにそんな感じの女性ばっかですね。みんな頭が狂っている。ぇろげヒロインはまさに僕に理想の女性像を提示してくれているのでありますよ。

投稿者 shamuru : 17:13 | コメント (2) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
2006年4月18日
 ■  tired

昨日はcompetition policy読みまくって疲れた。今日は早々に帰っておやすみしようかな。明日からはレポート作成、文献読み込み、宿題解答の連続で、また地獄になりそうだし。あー、あやか犬にいやされたいよぉ。

投稿者 shamuru : 17:29 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月17日
 ■  今日三つ目のえんとりー

自習室で勉強しとったら、女子が数人で結構長いこと恋愛談義に花を咲かせた。私は目では机に広がるアルファベットを追いつつ、必死で耳をその話に傾けた。なんつーか、きもい。盗聴行為で逮捕されるべきだね。こんな肝男は。あと、いつかは妄想でなくてempiricalに私も恋話をしたいもんだね。それとも俺が女装してひとりで最後までいっちゃうか。

投稿者 shamuru : 23:30 | コメント (3) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
 ■  あーあーきこえなーい

今日は授業の合間中に近くの一年の会話に見事に参加できた☆
こうやってじょじょに普通にほかの一年生ともしゃべれるようになろう。
演習系の授業はひとりだとやっぱつらいよね。

今日はこれから明日の競争政策の予習。宿題に答えられるようにしなくちゃ。あと、政策立案分析基礎の一分間コメントとかも考えなくちゃ。文献はさらっと読み込んだ。あとは頭を働かすだけ。そういや、ミクロもどうなんでしょ。二章は一章に比べれば、わかりやすいけど。交叉需要とか、武隈ミクロに書いてあったような、、、履修も微妙に変化予定。ワークショップとマクロ事例をきります。そのかわり、冬学期に外交関係の事例をとろうとおもいます。

今日も勉強がんばりましょー!

投稿者 shamuru : 18:42 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  うつぼーん

昨夜はたいそうネガティブだった。

授業料免除入学金免除受理されず、授業にもうまいことついていけなくて、中途退学を決意し、栃木に帰って、ふらふらと就職先を探し、僕はお金に関してはかなりまじめなんで経理がやりたいです!と、とある中規模企業の経理課に就職。初任給18万円から地道にがんばり、40歳にして経理課長となり、年収も500万円を達成。すでに貯金が2000万円となるが、昇進直後に青年期の食生活の乱れがたたって、緊急入院。しかもそれがしゃれにならないくらい重病で、病院のベッドの上で貯金をどんどん食いつぶしていく毎日。そのころには母親は壮年期の過労と精神的ストレスですでになくなっており、弟とも仲が悪いままなので、見舞いにきてくれるのは、妹ただ一人なのだった。ベッドに伏す中年男性は、毎日涙を流し、悲しくも死へのカウントダウンはとまらない。こんなんなら、若いうちはサラ金の手を借りてでも、まともな飯をくっていればよかった。警察官のお世話になってでも、女の子に声をかけるくらいすればよかった。そんな風に後悔するのである。私は20年間で2000万円貯めた。でも、今その貯金は私のこの治療費に消えているんだ。もう生きている価値もないこの豚を生かすために!きっとこの貯金は私の生命のともし火。この貯金が治療費に食いつぶされた瞬間、私は死ぬんだ。でも、それはそれでいいのかもしれない。実に自己完結的な人生だった。こんなんでも、楽しい人生だったんだよ。ばいばい、みんな。

こんなことを考えながら眠りについたんだよ。

投稿者 shamuru : 15:55 | コメント (0) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
2006年4月16日
 ■  ねすぎた

ミクロの宿題書いてる途中に眠くなったら、12時間も熟睡しちゃった。
今日はミクロの宿題の残りと、競争政策の予習(英語30P)と、政策分析立案の基礎の予習(邦語300P)をしなきゃ。
あと、髪の毛の色を黒に戻しました。本郷で黄色い髪の人を見つけても、もうそれは私ではありません。あしからず。

あー、2ちゃん声優板でちょっとした祭が起こってて、スレッドずっと読んでいたら、2時間も時間がたっていました。勉強しなくちゃ。

投稿者 shamuru : 14:44 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月15日
 ■  また飲み会

経済政策コースの飲み会がありました。あいかわらず、気違いなことばかりのたまう酔いに酔った私なのでした。

飲み会終わって正門あたりから帰宅するまで、一気に駆け抜けた。酔っているからだろうか、かなりスピードを出しているのに、全く下半身も心臓も苦しくない。肩掛け鞄がばたばたなってうざいのも全く気にならない。何の疲れもなく約3キロを疾走したのだった。まぁ、家に着いた途端に、あしが震えだして、呼吸も急に荒くなったけど。もう少しアルコールが残っていたら、どうなってたんでしょうかね。酔ったときに中距離走なんてするもんじゃないですよね。

今日は一気に現実に戻されて、ミクロの宿題をやったのですが、、、優秀な友人がおったので、その人に教わったりしました。僕も彼に少しでも近づけるように努力しなければならないと思いました。

投稿者 shamuru : 18:02 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月14日
 ■  免許獲得!

教習所を無事卒業してから、すでに一ヶ月。このたびめでたく運転免許証を交付してもらえました。東陽町駅近くの江東運転試験場まで行ってきました。試験は二輪や点検など予想外の範囲からの出題が多く、合格発表の瞬間までは合格するかかなり微妙でした。まぁ結果的に一回で合格したわけで、これからペーパードライバーとしてがんばりたいと思います。その後、大体午後四時に免許証交付が終わったので、秋葉原に寄り道し、1GBのSDメモリー(約4000円)と、カードリーダー(約1000円)、ういるすきらぁ2006(約2000円)、そして久々のぇろげ、「D-その景色の向こう側-女性ボイス有版」(約2000円)を買いました。とてもとてもお金を使いました。月曜にでも貯金をおろそう。

投稿者 shamuru : 17:56 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月13日
 ■  つかれたよ

勉強はいやだね。競争政策にミクロ経済学、、、うーん、大変だ。事例研究片方切っちゃおうかなぁ。来年の夏に就職活動に平行しながら、2単位分の事例研究をとるという逃げ道もあるが、、、まだたいした努力もしてないのに、逃げようとしている、、、昔の自分と何も変わってないじゃないか。快楽主義的な生き方とも早くおさらばしなければね。まじかるぼかーんのEDが電波っててさいこお。カラオケで歌いたいよ。そんでストレス解消したいね。

一に勉強、二に勉強、三四がなくて、五に友情!(ラップ調)

投稿者 shamuru : 19:14 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月12日
 ■  一週目終わた

新たに、公共政策ワークショップを受講することを決めました。冬学期の財政政策は教育者としての井堀先生の評判が、あまりよろしくないようなので、うまいこと今学期履修したすべての科目の単位を取得できたら、冬は必修15単位のみにがんばろうと思います。それでは、一回受講しての感想を、単位取得の厳しい順に紹介。

「事例研究ミクロ&マクロ」 一番きつそう。とりあえず、社会科学的な事象に対する関心を持たなきゃ始まらないよね。いまさらだが、新聞とかちゃんと読もう。ってこんなレベルではcatch up難しそうだ。来年、事例研究をひとつで済ませるためにも今学期がんばって両方取りたい。

「競争政策と産業組織論」 これもきつそう。洋書が厚い。しかも一週で一章分進むらしいし。企業行動の基礎理論を学びたかったのだが、、、

「科学技術と公共政策」 扱う問題が非常に多岐で、しかも複雑だから、まともに自分で論を立てられるのだろうか?まぁ、でも現在の公務員には絶対に避けられない問題なので、今からがんばろう。

「ミクロ経済学とその実習」 必修なので、逃げられない。教授の英語は比較的聞き取りやすい。今までうけたいくつかの外国語のよる授業の中で、一番聞き取れた。でも、逆に微妙に聞き取れるっていうのが難点で、100分近い間、ヒアリングに集中するのは相当疲れる。経済学そのものに関しては、どうでしょう。ちゃんと事前に予習しとけばなんとかなるかな?

「政策分析」 レポートが大変そう。教官の話は聞いてる分には面白いっぽい。

「公法&民事法の基層と現代的論点」 やっべ、眠っちゃいそう。やっぱ法律は苦手。

「政策分析と立案の基礎」 事前に読むべき資料はそこそこあるけど、毎回やるのは一分間コメントくらいで、あとはレポートを二つ書いて、それぞれ数分でプレゼンをすればいいだけ。気楽に行きたい。息抜き授業になれば、よいのだが。

「公共政策ワークショップ」 通年二単位。単位のためでなく、いろんな立場の人の話を聞くのもよさそうだ。とゆうか、こういう機会でもないと、私は人の話を聞こうとしません。ヒキコモリなので。そんな理由もあって去年は結局企業説明会とかはひとつも参加しなかったし。

投稿者 shamuru : 18:43 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月11日
 ■  とりあえず新作の評価でもしてみるか

チャンネルをがちゃがちゃやってたら、c22でtvk、c21でテレビ埼玉が映ることが判明。無事U局の新作アニメも見ることができるようになりました。とゆーわけで、春のアニメの一言感想でももらしてみましょう。

マイメロくるくるしゃっふる。柊先輩になんと弟が!しかもちょう馬鹿っぽい。柊先輩もなんかネタキャラ化しそうなかんじだし。まーでも相変わらず笑いの壺は押さえてます。

アニマル横丁。時間帯が30分前倒し。OPEDの曲も変わった。うーん、前のほうがよかったのに。ふぁんたじすた☆がーる、名曲だったなぁ。こっちもいい感じに突っ走ってくれてる。

いぬかみっ。なんか、某掲示板の評価によれば、キモオタどもが右手を必死に動かしながら、堀江由衣の卑猥なせりふに聞き入るためのアニメらしい。中身はないにひとしい。

桜蘭高校ホスト部。原作どおり。登場人物がみんなかっこいい&かわいい。僕もホスト部のお世話に、、、

プリンセスプリンセス。男子校&ゴスロリ。ついに禁忌の領域に踏み入った。僕は「一に学ラン、二にゴスロリ、三四がなくて五にジャージ」とゆうのがふぇいばりっとファッションなのですが、このアニメに勇気付けられて、僕もゴスロリしていいのかな?なんておもっちゃったりしないようにがんばります。

ストロベリーパニック。EDが中原麻衣&清水愛の百合PV。もうそれだけで興奮するわ。なんだろう、本当にかわいい。声おたでよかったと思える瞬間。内容も百合満載で最高。

ひぐらしのなくころに。中原麻衣は本当に楽しそうに池沼を演じてくださる。そしてあんな虫も殺さぬような若者どもが、殺人事件しまくっちゃうとおもうと、最高に気分がいいかんじ。「みなさんにはこれから殺し合いをしてもらいます」的な雰囲気が漂ってる。

NANA。一話は見逃したので、次からは絶対見ます。

女子高生。生天目仁美せんせぇがまじめに女子高生を演じてて、あと能登かわいいよ能登と競演してるところが見所。内容は、どうでもいーや。

スクラン二学期。一期と同じようなノリで展開が意味不明。だが、それがいい。

銀玉。釘宮理恵のえせ中国語がきけるあるよ。すごいかわいいある。

こんなもんかー。なんか思ったより良作が多い目で満足。

投稿者 shamuru : 11:50 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月10日
 ■  レベルアップ

060410.jpg
齢も22を数えましたので、携帯の待受画像も微妙にup-to-dateな感じになりました。ステータスは大幅に見直しています。「かしこさ」の変数がセンター試験の点数からTOEFLの点数になっています。しかし、あいかわらず「ちから」「たいりょく」「すばやさ」「うんのよさ」は任意の数を適当に打ち込んでいるだけです。いい案はないのでしょうか?ここ一年で女性との会話時間がかなり増えたため、経験値も大幅にアップさせ、そして属性(装備品)のひとつが、「ろり」から「ごすろり」になりました。最近はやりの「ツンデレ」ですが、属性トップ4の壁は厚く、今回は見送られました。この待受はまた来年の今ごろに更新する予定です。

投稿者 shamuru : 15:28 | コメント (0) | タグ: No tag
2006年4月 9日
 ■  ありがた迷惑

自習室でひとり適当に計量とか武隈ミクロ演習とかやってたら、同室で勉強してた先輩に夕飯に誘われた。クラスの和を乱さない、を目下の目標に据えている私としては断れないのであった。そして、夕飯代500円が飛んだ。外食なんかしていたら、一月の食費(飲み会費除く)が10000円を下回るわけがない。こうして、またひとつ気分が沈んでしまうのであった。夕食後は、どうも勉強の集中度合いが低下しているので、今日はさっさと帰ってしまおう。そして、録画しておいたにゃんちゅうわーるどを見て、菊地美香たんハァハァとか独りごちよう。

投稿者 shamuru : 19:59 | コメント (2) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  赤門総合研究棟がすごい

二日続けて自習室のお世話になってます。GraSPP経済コースに入学すると、赤門棟のフリーパスカードが支給され、おそらく24時間いついかなるときでも赤門棟に侵入して、勉強するなりうだうだするなりできるみたいです。そうゆうわけで、私もこれから自習室のお世話になろうと考えています。赤門棟の自習室(公共経済院生向け)のすごいところ。1、平日休日問わず、24時間使える。2、冷暖房完備。3、有線LANでネットつなぎ放題。4、椅子がかなり快適。机もきれい。5、新入生は同室にロッカー完備。6、公務員試験、授業関連の書籍(公共物、持ち出し不可)ありで、予備校いらず。7、利用者がかなり少ないので(特に土日)、精神的に疲労することもない。火曜水曜は授業詰めですが、それ以外の日はなるべく自習室を根城にしましょう。

投稿者 shamuru : 16:46 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  有線LANでECCSから接続

初めて学校にノートパソコンを持ち込んで、大学のLANからネットにつないでいます。
windowsとかieとかアップデートするのにたいそう時間がかかった。そりゃそうか。いままでこのノートパソコンは一度もネットにつないでないのだから。今度秋葉原に行ったら、セキュリティソフトも買ってこなきゃ。窓だと、ウィルスとか怖いしね。あと、セキュリティソフト導入がECCS利用の規則らしいし。
これからは基本このノートは自習室のロッカーに置いときますかね。ぇろげがしたくなったら、家に持ち帰ろう。

投稿者 shamuru : 13:27 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 8日
 ■  自習室デビュー

もはや、一日の行動記録の場に化してる感がありますね。朝八時起床。十日振りにゴミだしの時間に間に合う。徹之進を初めて見る。高木礼子がやっぱり可愛い。気付いたら、一時。赤門研究棟の自習室に向かう。昼寝しつつ、行列と統計を勉強。夕飯を院の先輩(=学部の先輩)に奢ってもらう。カレーを外食。とてもとても美味しい。最近食事の中心になってるレトルトに比べるべくもない。タンドリーチキン凄い。八時過ぎて、自習室に人がいなくなる。ぱにぽに読みつつ、一人で笑う。就職四季報を読みながら、独り言いいまくり。キモい。俺はどんな企業を回ればいいのか。SANRIOは笑顔が素敵な人を求めているそうで。さようなら。くるくるしゃっふる。九時過ぎたので、帰る。明日もまたこよう。

投稿者 shamuru : 21:59 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 7日
 ■  夏学期時間割表(仮)

月曜 政策分析(2) ミクロ経済学(3) 事例研究:ミクロ経済政策分析入門(6)
火曜 競争政策と産業組織(2) 科学技術と公共政策(3) 政策立案分析の基礎(4)
水曜 民事法の基層と現代的課題(2) 公法の基層と現代的課題(3) ミクロ経済学(4)
木曜 ミクロ経済学実習(5)
金曜 事例研究:マクロ経済政策分析入門(6)
()内の数字は時限。太字は経済系科目。授業の詳細はGrasPPへ。

とゆうことで、11コマ、21単位履修予定。まぁ実際受験するのはもうちょっと減ると思うけど。来学期は必修15単位+財政政策2単位は絶対受講したいので、年間単位認定制限(38単位)にひっかからないためにも、こうなりました。今学期は政経法バランスよく履修するかわり、来学期は経済のみ履修みたいな感じになりそう。

投稿者 shamuru : 16:30 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  日々是憂鬱

授業が始まったと思ったとたんに、急に気が沈み始めました。負のオーラが体中から溢れ出てるのがわかる。14日の経済政策コース飲みは、事例研究の授業があるっぽいので行けんし、ますますクラスから孤立するほっちゃ。水曜日の夜はNANAも見忘れた。激しくショック。もう、いいことは我が身にはきっとおこらないのだろう。今日はこれから、事例研究の初回授業を受けて、明日は、自分専用のロッカーに教科書類を詰め込むついでに、自習室でずっと勉強しよう。線形代数と微分積分と、ミクロの復習をしよう。行政法の争点も読もう。

14日の授業は休講で、どうやら経済政策コース飲みには参加できるっぽい。それまではなんとか社交性を維持させたい。飲み会にでたはいいが、誰とも喋らず隅でじっとしてるのはよくないしね。

投稿者 shamuru : 15:49 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 6日
 ■  じゅぎょうはじまた

 とりあえず、昨日のガイダンス後の飲み会は、あいかわらず自分から話しかけるようなことはほとんどできなかった。当然、女子なんかむしろ経済にいるのか知りませんとゆうかんじだ。でも今日のミクロ実習で女子が前の方に並んで座ってたから、僕が知らなかっただけで、経済に女子はいたとゆうことなのだろう。男子は向こうから話しかけてくれる感じで、何人かとは少ししゃべれた。あーでも、ほとんど名前覚えてねぇ。友達作ったことが通常の人よりはるかに少ないから、当然人間の名前を覚えるべき機会もずっと少ないし、簡単には覚えられんよね。そんで、私に漂う負のオーラのせいか、なかなか話が弾むものではない。まず、自分が提供できる話題が、そもそも人を不快にするか退屈させるに限られるから、しょうがないとはおもうけど。アニメやゲームや声優や貧乏ネタや自虐ネタや卓球の話なんて誰も聞きたがらないしね。
 そして、今日は講義前に、先日やめたバイト先に行って未払分の給料(3/20-31)をもらってきた。そしたら、土日暇なときがあったら事前に電話くれれば、入れてあげるから。お金が欲しくなったら気軽に電話くれ、みたいにいわれた。ありがたい。確かに本郷生活はかなり金銭的に困窮しそうなので、時間が許せばバイトをしたい。一ヶ月授業を受けてみて、何とかなりそうだったら、六月あたりに入れてもらおうかしら。
 んで、五限から授業開始。ミクロ実習のしかも初回とゆことで、別にたいした話ではなかったけど。とりあえず、線形とか論理記号はなんかところどころ忘れてたり、勘違いしてたりしてたので、ミクロの講義までにちょっと復習しておこう。
 で、ついに御殿下年間パスをゲット。これでシャワーが使える&卓球&トレーニングができるようになたー。早めに時間割たてて、計画的に運動をするようにしよう。下半身を鍛錬しよう。
 つまり、もう春休みの頃みたいに声優おなにーわーいわーいとか、抜かす余裕はなくなってしまったとゆことです。でも、ゆかたんイベントはいってみたい。ヤマギワも握手会じゃなくてとらのあなみたいにサイン会にしてくれればいいのに。恥ずかしくて&申し訳なくて女の子に握手なんて、できるわけないじゃん。女の子と握手したときの世にも気持ち悪い自分の反応を想像するだけで、吐き気がするわ。

投稿者 shamuru : 19:10 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 5日
 ■  駄洒落は言葉の不倫

駄洒落とは、そこにいてはならない言葉と言葉がベッドの上で互いにまぐわう行為を指す。

ちぃ、覚えた。

人生に絶望する糞味噌新大学院生にとっては最良の言葉だ。この表現を借りれば、親父ギャグも、ダンディズム溢れる不倫とゆことだ。アエラなんて不倫推奨雑誌ってことか。僕もこれからは精神的童貞を脱するためにも言語的不倫を実践し続けよう。

投稿者 shamuru : 12:11 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  大学院入学式

今日はこれから大学院の入学式です。昨日は今日のために、二週間ぶりに湯を浴びてきました。本駒込にある日の出湯とゆ銭湯です。入浴料金は400円と、安いものではありませんが、二ヶ月ぶりの風呂、二週間ぶりの湯浴みとゆのは非常に心地よいもので、湯船につかっている間は、なんかずっと口が半開きだった気がします。そゆわけで、昨日までの歩く汚物とは違う私がここにいます。まぁ、今日学生証が交付されれば、御殿下の利用パスを購入して、御殿下のシャワーを利用することになるので、銭湯はこれからはそうしょっちゅういくつもりはないですが、ひと月に一回くらいは入りたいなぁ。午後五時くらいなら客も数人しかいないし。

投稿者 shamuru : 10:13 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 4日
 ■  ちょいと更新

自己紹介のページを急造しました。左サイドのプロフィール「shamuru」からリンクするようになってます。
やるきないなぁ。まぁでも、そのうちもうちょっと見やすい感じにします。やるきがあれば。

投稿者 shamuru : 15:41 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  五月祭

東大に春到来!アニ研がひさしぶりにやってくれます。
東大にしゃおりあみすけがやってくる。<詳細
何年か前に、みっくすジュースがやってくる企画の時は見事なまでに落選させられたけど、今回はどうか。でも、正直みっくすとちがって、しゃおりとかあみすけにはあまり興味がないので、特にゲストへの質問とかメッセージとかないんだよね。しゃおりはおゆいでうたさまと共演してたから、まぁうたさまの印象とか聞いてみたいけど(本人には興味ないのね)。あみすけは現在スクラン二学期で塚本天満役でがんばってるので、そのことくらいかな。
まぁ正直、コミケの特設会場をのぞけば、声優のイベントに参加したことがないので、あんま乗り気ではない。ヒキコモリかつ三次女性が苦手となると、なかなかイベントは敷居が高いのよね。このイベは握手会とかはなく、ただ席で座ってみてれば桶っぽいから、自分でも参加できそうだけど。

投稿者 shamuru : 13:52 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  備忘録

白山通りでパンチラ未遂事件に遭遇。昨日のことです。強風の日でした。私は巣鴨駅近くにあるSEIYUにむかって白山通りをチャリで北上していました。そして不忍通りとの交差点で停車していると、目の前に太ももの半分近くを露にしているスカート丈が短い女子高生が突っ立っておりました。私は内心、この強風だ。スカートがめくれるんじゃないか、いやむしろ風が吹いてスカートがめくれれば面白いのに、とか思っていました。すると、案の定強風で眼前の女子高生のスカートがめくれたのです。しかし、公衆にさらされたのは彼女のパンツではなく、スパッツなのでした。やはり、最近の女の子はセキュリティ感覚がしっかりしているというか、抜かりはないというか、一見緩そうでも、本当は強固なる意志をもっている、まさにギャップ萌えをしっかりと実践していらっしゃる。同じく白山通りで前にみかけた自転車通勤のスーツ姿の女の子も、チャリをこいでスカートから見えないようにか、スパッツをはいていらっしゃった。平野啓一郎のある小説で、「女の子は『本当は』に弱い」、つまり、「君は一見○○そうでも、僕は知っている、本当の君は××なんだね」、とゆう言葉に弱いと出てきたが、私もそんな一見○○でも、実は××な男の子になって、ギャップ萌えを公言する清水愛たん好みの男性に少しでも近づきたいな。

とゆうわけで、漫画的シチュエーション「パンチラ現場に遭遇」は見事に達成されました。やったー。

投稿者 shamuru : 12:31 | コメント (0) | トラックバック | タグ: 現実の女の子とxxx
2006年4月 3日
 ■  春のアニメ所感

 昨日夢を見ました。私はスーツを着てテーブル席に着席している。どうやら、場所は入学式後の歓迎会(飲み会?)会場らしい。そして私の斜め向かいには、同じ新入生なのだろうか、入学式にも関わらず、VictorianMaidenとおぼしき衣装に身を包んだ女の子の姿が!ちなみに私はVMはハイソな印象が強くて、ゴスロリ系ブランドの中ではどうも苦手である。しかし、目の前に念願かなってゴスロリっ娘がいらっしゃるわけで、私は内心ものすごく興奮していた訳です。その女の子とその衣装について語らいたい!と激しくときめいていたのですが、会の最中私はせわしなく彼女の衣装に視線を送るも、結局一度も話しかけることができず、ここで夢も終了。夢の中でさえも、相変わらず臆病な私でした。
 閑話休題、この春は新作アニメ総数が50を超えるそうで、なんともアニオタはたまらない季節を迎えましたが、我が曙荘ではなんとU局が受信できない!ストパニやまじぼか、Fate他ぇろげ原作アニメ等々数々のネタアニメ(?)がみられないのです。とゆうわけで、今のところ私が楽しみにしているのは、映画も見に行ったよNANA、原作持ってるよホスト部、一期がかなり面白かったよスクラン二学期、声オタならとりあえず見とくかラブゲッCHU。とこんなかんじか。きらレボは、キャスティングが、、、だから期待できず。

投稿者 shamuru : 13:34 | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
2006年4月 2日
 ■  パソコン壊れた

我がQuickSilverは騒音がひどく、三鷹寮時代から気にはなっていたのですが、静かな曙荘に引っ越して、そのうるささが際立って、もう起動するのも不快な状況。どうやら、CPU冷却ファンがその元凶らしい。買ってから四年近くほとんど内部をいじってなかったので、もしかしたらつもりにつもった埃が原因ではないかと考え、とりあえず、内部をばらして埃とりをしようと決断。ボード類をあらかたひっこぬいて、綿棒で埃をとったり、まぁ面倒なので息を吹きかけて埃を飛ばしたりして、まぁあらかたきれいになりました。ファンにも相当埃がたまっていたので、ここはかなり念入りに埃を落としました。そうして、組み立て直して起動してみると、、、モニタが映らない。起動はちゃんとしている。しかし、モニタが映らない。どうやら、埃とりの作業中にビデオカードをどうにかしてしまったのかもしれない。確かに、引っこ抜くとき、かなり強引だったような。いや、基盤が割れたりした訳ではないけど。うーん、どうしよう。一日二日放置してたら、勝手になおらないかな?こうゆうとき、窓(ゆうか自作系)なら秋葉原とかでジャンクのボードとか安く買ってきてなんとかしちゃうんだろうけど。Macだと、そうゆうわけにもいかないし。別に、Macでは3Dゲームとかするわけではないので、これを機会に新しくビデオカードを買うのももったいないし。インターネットが使えるようになるまでは、自宅でパソコン使う事もほとんどないので(すべて大学のパソコンで処理)、目下困る事はないけれど。2ちゃんMac板で情報収集でもしてみるか。

ビデオカードはdosの流用が普通なのね。でも、romの書き換えとかよくわからんけど。値段も最新のやつでなければ、一万円いかないっぽいし。勝手になおってくれるのを願うばかりだけど、最悪、買い替えてみよう。ってゆうか、ビデオカード原因説はまったく想像の域を出ないんだけど。

結局丸一日放置してたら何事もなかったかのように直りました。謎だ。うーん、私もハードウェアをちょっとは勉強した方がいいのかな。機械音痴のくせに勝手気侭にパソコンをいじるから悪いのだろう。

投稿者 shamuru : 15:02 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年4月 1日
 ■  セリーグ開幕

いきなり、我が阪神は負けてしまいましたね。
今年も順位予想でもしておきます。
ちなみに去年はこんなかんじでした。
<予想> <結果>
中日   阪神 ×
巨人   中日 ×
横浜   横浜 ○
阪神   ヤクルト ×
ヤクルト 巨人 ×
広島   広島 ○
二勝四敗。まぁ、私はそんなに野球に詳しい訳ではないですからね。今年は五割正答目標で。
2006年ペナントレース予想
<セリーグ> <パリーグ>
中日     ホークス
巨人      西武
阪神      オリックス
ヤクルト   ロッテ
横浜     日本ハム
広島     楽天

セは二強その他なかんじ。パはホークス圧勝でことしこそプレーオフ制覇。

投稿者 shamuru : 15:31 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  sacra


写真はグリーンコート文京の桜の木です。なかなかきれいにとれないものです。
私が女の子とこんな桜の木の下で愛を語らうのはいつのことだろうか。
そんな彼女にはメタモとかミホマツダとかのゴスロリ衣装を着てもらいたいなぁ。まぁ、満開の桜に黒白のゴスロリは全くあわなそうだけど。

投稿者 shamuru : 14:38 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  エイプリルフール

なんか最近寂しいから今年はエイプリルフールに嘘の一つでもついてみたいと思います。
一応、最近の私を知っている大学の知人とかだと、明らかに嘘だとわかってしまうのでUTKの友人を対象とします。以下、こんなシナリオを予想。
俺「件名,!祝!本文,彼女できた。☆脱童しました☆」
友「マジ!?」
俺「嘘です。エイプリルフールです。僕はこのエターナルドウテイの呪縛からしばらく逃れられそうにありません」

他には、こんな反応も考えられる
「ああ、エイプリルフールね(マジレス型)」
「告ってその日にセックスかよ!(ツッコミ型)」
「ごめん。俺さきやってた。つうか、あんときは中田氏しちゃって大変だったよ(ノッカリ型)」

つうわけで、結果報告。

俺「件名,!祝!本文,彼女できた。☆脱童しました☆」
友「件名,ふふふ・・・本文,今日は何の日?」
俺「つまらん。男ならノリツッコミの一つでもしてみろ!」

やっぱり私のドウテイオーラはどうにも隠しようがないのね。悲しいわ。

投稿者 shamuru : 13:20 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag