2006年3月30日
 ■  奨学金の新規借り入れの申し込み

つうわけで、日本育英会の大学院生無利子月額88,000円貸与の申し込みに本郷まで向かった訳ですが、午後三時に受付についた時点で、三時間半待ち!午後六時半にもう一度きてくださいと番号札を渡されました。東大といえども、大学生にもなればやはり経済的に困窮している輩ぞろいという訳ですか。さすがに、学費とうとう援助してくれた学部時代のようにはいかず、自分の生活費は自分でなんとかしろとゆうかんじなのですかね。確かにこれだけ貧乏学生がわらわらいれば、私が豊島寮に落選したのも何の不思議でもないような感じです。そして私は両親が離婚した中学の頃からずっと、授業料免除で生きてきた訳ですが、ようやっと日本の高額な学費というものを実感しつつありますね。ゆうか、まぁこの貸与奨学金は大丈夫だとして、入学金、授業料免除が、果たしてちゃんとされるのか、ものごす不安じゃ。入学金は貯金でなんとかなるが、授業料はもともと払わない算段で大学院に進学することを決めていたから、当てがないんだけど。まぁー、なんとかうまいことまわってくれるさ、ららら〜。

投稿者 shamuru : 16:08 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月29日
 ■  風邪ひいた

寝相もたいしてよくない私が、冬の寒さから完全に抜けたわけではない中、一週間近く毛布一枚で過ごしていれば、これも必然か。エスタックイブで1029円の出費。鼻と喉と財布が痛い。
そんななか、午後に布団が到着。本当は今日は色々と外出する用事があったんだけど、一週間ぶりの布団があまりに気持いいので、一日中布団にくるまってうだうだします。早く風邪がなぉってほしい。

投稿者 shamuru : 18:03 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月28日
 ■  退職記念日

今日が最後のアルバイトでした。思い返せば、二年間もグリメンで清掃作業員として働きつづけたのでした。上司や同僚にも恵まれ、全く精神的な負担もなく、さらに給与面での待遇も素晴らしく、私にとってまさに天職だったように思えます。将来が保証されていれば、大学院にすすんでも続けたいところですが、そこは二兎(現在の所得と将来の所得保証)を追うもの一兎をも得ず、苦渋の決断でした。四月からは、育英会になんとかお金をかしてもらうことにします。
ばいとをやめて、ますますひきこもりに拍車がかかることだけは避けましょう!大学院ではクラスの和を大切にね。

投稿者 shamuru : 23:19 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  物欲

初めてブックオフで本を売りました。漫画18冊で1,000円になりました!鏡月買って、消えました。
ちょびっつ、まほらば、みどりのひび、すらいむもりもり、がじぇっと、あやかしてんま。売ったのはこんなんです。

投稿者 shamuru : 20:35 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月27日
 ■  河合とつきあう。

河合塾の新しいコピーみたい。

友人関係にある童貞がふたり川原を歩いている。
ちょっと前方を歩いていた童貞が、こころなし顔をあげひとりごちる。
「河合とつきあう。」
やや後方を歩いていた童貞が顔を訝しめる。「え?」
「決めた、俺。河合と付き合うことにする!」
(河合さんは身長155くらいで髪は黒のストレート。なんといっても笑顔が素敵で童貞にだってやさしく微笑みかけてくれるまさに女神様。当然きもおたどものオナニーアイドル!)

ってうぜぇ。おまえに決定権なんてねー。童貞に「河合とつきあう」なんて言葉を発する権利はない。
神権ゼミといい、学習塾は童貞を馬鹿にしてるのか。てすとで多少いい点取ったからって勉強にスポーツに恋愛に絶好調!ってどこのどうていのもうそうだよ。河合塾も妄想は休み休み言ってほしい。別に河合塾に入ったからって憧れの河合さんとせっくつできるわけはないんですよ?

投稿者 shamuru : 19:01 | コメント (0) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx
 ■  引っ越し、再び

今日は学部時代にお世話になった地域ドイツ科の引っ越し作業を時給1000円の破格の待遇でお手伝いさせていただきました。10:00開始、16:00終了でした。私は主に、一人でDESKルームの棚にSpiegelを並べていく作業を黙々と行いました。まさに、職人。とりあえず、段ボール何十箱分のSpiegelが壁面いっぱいに収まっていく姿は圧巻です。自らの職人芸を自画自賛します。

投稿者 shamuru : 16:30 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月26日
 ■  新居の生活

荷解きもある程度終了して、生活感ただよう空間ができあがりつつあります。雑貨類は100均でそろえて、棚類も新規に購入。本も並べ終えました。
<稼働しているもの>
テレビ、オーブンレンジ、冷蔵庫、炊飯器、パソコン
<未開通なもの>
ガスコンロ、敷掛布団、インターネット

そういえば、23日(木)の朝以来、風呂どころかシャワーすら浴びてないや。さすがに飲み会二回挟んでる訳だし、もうそろそろいった方がいいっぽいな(註:髪の毛は毎日洗ってます)。

投稿者 shamuru : 14:08 | コメント (2) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月25日
 ■  卒業式関連

昨日は卒業式でその後、所属分科の飲み会。今日は卓球部の卒業生を送る会(OB会の主催)があり、久しぶりに二日連続の飲み会でした。昨日は引っ越しの疲れが残っていたせいか、かなり少量で酔ってしまって、会の途中で生まれて初めて眠ってしまったのですが、今日は体調もよくお酒を美味しく頂けました。お酒を楽しめる精神状態にあるというのは本当に幸せです。大学三年四年(卒論上梓前)の時は楽しむ酒ではなくて、ある種の焼け酒で、のみたくないけどのまんとやっていけんというかんじだった。一人酒は性に合わんね。

投稿者 shamuru : 23:07 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  Pubric Mind

 一ヶ月に一度くらいは真面目なことを書こうと思います。公共精神について、です。
 私は中学生の頃からいままで公務員志望なのですが、そのもっとも大きな理由としては母子家庭で結構国や地方に経済的に援助を受けつつ、何とかそれなりに幸せにいきていられるとゆうのがあります。そのため就職志望先としては、かなり強いこだわりで、民間企業に興味一切なし、国家公務員一本で考えていました。しかしまぁ大学生活は多難が待ち受けていて、部活にアルバイト(自給自足)、学校の勉強と、もともと要領が悪く、複数のことを同時に出来ない私は(高校時代は部活のない土日と定期試験一週間前、部活引退後の高3五月からしか勉強したことがない)、見事に共倒れして、何とかモラトリアムとしてGrasPPに滑り込めたと言う次第です。
 そういうなかで、私の中で公共に対する考え方が少し柔軟になりました。勿論文系院卒の就職難を考えるとわがままいってられない、母親が倒れる前にあるていど社会人として成功しなければならない、という現実的な理由もあります。
 しかしそれ以上に個人の考え方次第で民間でも十分公務員同等に公な仕事を実践していけるということをようやく理解できたからです。谷垣財務大臣の、「あらゆる民間企業が「公」の一部を担っている」発言にたいする納得です。そしてこれは最近の官から民への政治的な流行に後押しされていると思います。例えば、私がほとんど関心のない郵政分野では、数ヶ月前に郵便のユニバーサルサービスに参入表明した企業が現れました。私の関心の高い分野では、防衛産業に関して、一年前に日米防衛戦略会議を拝聴したときに、日本の防衛産業の変革するには三つの要素が必要であり、一つが制度面の変革、もうひとつは官僚側の意識変革、そして最後は産業界の変化にしり込みすることない努力である、ということばが最も印象に残っています。
 確かに制度の変革を直接担うのは公務員かもしれませんが、官民の交流が積極的に推進させるいまなら、民間でも公共政策に携わる機会はいくらでもあります。学部時代はすべきこと、やりたいことが自分の能力の範疇をはるかにこえてしまっていたというだけのことなので、今の進路選択には全く後悔していませんが、いまなら昔のように公務員しか自分にはない、民間なんてモチベーションが続かない、なんていう子どもじみた考えは消えました。
 自分がなにか仕事をして、結果喜んでくれる人、幸せを感じてくれる人がいれば、すごく嬉しいです。私は人の笑顔をみるのが好きです。そしていつかそれが自分に向けられたものだったらいいな、と切に思います。あーしかし高校生の時は自分がこんなに寂しがり屋だっとは全く考えもしなかった。自分は孤高なニヒリストだとおもってたから。それに気付いただけでも大学生活は本当に意味があったと思います。

投稿者 shamuru : 01:23 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月23日
 ■  おしらせ

本日、三鷹寮を出払って、本駒込の曙荘に移り住みます。しかし、新居では電話回線すら繋がっていない状況で、現在@niftyにADSLの申し込みを行っている最中ですが、いつになったらインターネットに接続できるようになるか定かではありません。早くとも半月、もしくはそれ以上かかる事も考えられます。その間は大学の情報棟の端末やネットカフェのパソコンからしか更新できないため、更新頻度やレスポンスが大幅に停滞すると思われます。弱者の戯れ避難所では携帯からの書き込みにも対応しているので、緊急の際はそちらに投稿するかもしれません。一週間以上本ページが更新されないような場合は、避難所をご覧ください。

投稿者 shamuru : 09:14 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  転出&転入終了

今日が三鷹寮最後の夜。かしましがこれから始まります。ラストを飾るにふさわしい。はずむキュンのおっぱい(*´Д`)

投稿者 shamuru : 01:53 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月22日
 ■  きもおたの大移動

先ほど三鷹市役所に転出届を提出して参りました。これから自転車で文京区役所迄行って、転入届を提出して参ります。ついでに、新居に自転車を持っていきます。100分で済めばいいが。

投稿者 shamuru : 11:26 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  グリーンコート文京

 ここ何日か更新が滞っていたのは、けしてゆかたんのごすかわいい写真をページのトップに残して起きたkっ太、わけではありません。
 それはさておき、またまた新居の話です。本駒込にある私の新居ですが、先日部屋の掃除に訪れた際、付近をぶらついていたのですが、なんと家から50mくらいのところにグリーンコート文京と言うt6おんでもない施設を発見しました。何がすごいって、スーパーやらマックやらレストランやら郵便局やらが、そこにテナントとして入ってるんです。家から1分でマックチキンが食べられるなんて天国です。まさに神の住む家です。

投稿者 shamuru : 00:20 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月18日
 ■  ゆかたんロリかわいい

三月でどらでんはにらじが終了してしまうみたいです。へここ(>_<)
ゆかたんのロリかあいいへにゃり声を聞く機会がずっと減ってしまいます。
とてもとてもかなしいです。しかし、喜ばしい事もあります。なんと、ゆかたんが四月にミニアルバムを発売するのです!そのジャケ写がこちら↓

すごい!てろかわええ!甘露りゆかたん!溢れ出る脳内精子!
ラジオ終了は悲しいけど、この写真があれば、きっと僕は生きていける。いつも新鮮な脳内精子で頭ん中を満たすんだ!

投稿者 shamuru : 15:25 | コメント (3) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月16日
 ■  誕生日

とゆうわけで22歳になりました。もちろん誰も祝ってくれる人はおりません。
 どらでん生放送→かしまし→睡眠
こんなスケジュールでいきます。

 生どらでん終了。僕がゆかたんのリアルタイムな声を聞きながら、精神的オナニーに興じる。もちろん、性的な意味で。ゆかたんのほにゃはにゃメリージェーンかわええ。
 かしまし終了。どろってきました。もっとどろどろしてください。人間の精神の淵の黒さを、エゴをもっともっとみせてください。そしてはずむきゅんは自分の存在理由に悩み苦しむのです。彼女たちの心模様を想像すると、気が狂いそうです。興奮します。

投稿者 shamuru : 00:48 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月15日
 ■  新居決定!

 本日契約を済ませて参りました。本駒込にある曙荘という築40年の木造アパートに決定しました。本郷通りと不忍通りの交差点から徒歩数分の所にあります。来週から入居可能になります。部屋の詳細はそのときにでも写真付きで詳しく紹介したいと思います。市井の不動産屋には通してないらしく、住人全員が学生で、その多くが本郷生とゆうことです。当然冷暖房など用意されいる訳がなく、皆さんは一日のほとんどを学校(の図書館など)で過ごされるそうです。確かに夏場冬場は相当厳しいかもしれません。今まで四年間もの間、三鷹寮での地上の(堕)落園のような生活に染まりきってしまった私がそんな環境になじめるか不安ですが、臥薪嘗胆の思いでがんばろうと思います。学校にもそこそこ近いので、三鷹寮のときのような陸の孤島ぶりに寂しい思いをすることも少なくなるでしょう。それを励みに勉強に打ち込まなければなりません。
 さて、これからどうやってインターネットを開通させるかを考えなくてはならぬ。大家さんいはく、「電信柱も近くにあるし、インターネットは可能だと思いますよ。(住民の)中にはインターネットをやってる方もいるようですし。」来週部屋の鍵を受け取るときに詳しい話でも聞かせてもらわなければ。

投稿者 shamuru : 18:46 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  今日の物欲リスト

「ラテン語の世界-ローマが残した無限の遺産」,小林標,中公新書,2006
 一応大学では地域ドイツ科に在籍し、古英語の授業を受講するくらい、言語については関心がある私ですが、ラテン語なんかは文法的に取っ付きつらいイメージがあり、今まで関わったことがありませんでした。この本は言語学的なラテン語の解説はほとんどなく、むしろラテン語の歴史的位置を他の言語との関連性をふまえながら説明してくれています。言語史の入門的な本として非常に面白い読み物になっていると思います。
「賢人ナータン」,レッシング,岩波文庫,2006
 大学の図書館にはいったい何十年前の版だ!とゆうくらい古びたものしかなくて、読むのに苦労したのに、卒論を終えたとたんに復刊するとは。まぁ、でも今まで廃刊になってたのが不思議なくらいの良著です。特に最近では異教理解や宗教間対話とかの重要性が声高に叫ばれていますからね。

投稿者 shamuru : 17:16 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  童貞伝説シャムル

東一局/外見場
多汗症、眼鏡、リュック、にきび、体臭、にきび痕、不細工、口臭。16翻。数え役萬!
東二局/内面場
20代童貞、二次コン、ロリコン、ネガ、自殺願望、包茎、脳内彼女、脳内妹。10翻。倍萬!
東三局/趣味場
アニメ、ゲーム、漫画、オナニー、2ch、声優、エロゲ。9翻。倍萬!

童貞麻雀なら僕でも勝てそうな気がするよ。

参考・君は何翻?〜モテナイ君の点数計算法〜

投稿者 shamuru : 00:43 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  ポショーンのんだ

これが命の水か。青色一号が私の活力になる!

投稿者 shamuru : 00:37 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月14日
 ■  追いコン

卓球部の追いコンがありました。これが私にとっての実質上の大学卒業式です。これからも卓球がんばろう!しかし、久しぶりに卓球をがんばりすぎたのか、ふくらはぎが筋肉痛です。普段つま先立ちとかしないから、かなり衰えていた模様。乳酸が抜けないです。へここ。

投稿者 shamuru : 18:44 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月12日
 ■  新居検索

「本郷キャンパスから半径5km以内、家賃3万以下」で調べてみた。
 築40年とかの木造アパートがちらほら出てきた。4.5K共同トイレありが平均。もはや寝る場所さえ確保できればどうでもいいレベル。せめてネットくらいは使いたいけど。
 どうみても銭金にでてくるような貧乏学生です。ありがとうございました。

投稿者 shamuru : 00:50 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月11日
 ■  驚愕

豊島寮の入居選考に落ちた。これはもうこの世の終わりじゃ。大学院生になっても住むところがない。入学辞退するしかないのだろうか?

投稿者 shamuru : 09:57 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月10日
 ■  久しぶりに卓球

追いコン直前という事で、三鷹寮で一人卓球をしました。ピン球三球使ってのサーブ錬約十分とシャドウプレイ約二十分。払いの練習中に左臀部の筋肉が悲鳴を上げた。体なまり過ぎや!練習終えた後も、共用棟の窓口前でチャックを大量にぶちまけ掃除が大変だった。掃除の方が大変だったわ。

投稿者 shamuru : 15:09 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  ギャース!

うちのQuickSilverにクロシコのUSBボード差したら、騒音が大きくなった。チクチク鳴ってるよ。変な虫がわいたみたいだ。

投稿者 shamuru : 01:04 | コメント (1) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 9日
 ■  共済継続加入

現在の私の少ない給料では2年17000円とはいえ、大きな出費だ。大学入学のときは親に払ってもらったから気にならなかったけど、保険ってかなり家計の負担になりそう。事故って言うのは油断してるときに起こると聞くので、こういうところにケチってはならないのだろうけど、将来的に不安。保険の掛け金なんて気にならないくらいの高給取りになれればいいけど。

投稿者 shamuru : 16:18 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 8日
 ■  自動車免許卒業検定

ノーミスで合格しました。AT限定ですが、無事に一度もミスする事なく免許が取得できそうです。学科試験は、3/16の誕生日以降に受けたいと思います。学科で落ちる事はまずないと思うので、安心です。よかったよかった。これで履歴書の資格の欄が空白でなくなりますよ。

投稿者 shamuru : 17:42 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  焼き畑農業

今日、三鷹寮の前にある三鷹農業公園でドイツ科の奴らと焼き芋たき火をした。午後一時くらいに、三鷹寮在住のドイツ科の同僚が急に訪れて、「これから焼き芋やるけどこない?」と誘われ、暇だったので当然参加したのです。考えてみれば、自分で火をおこしてたき火をしたのは初めてで、結構楽しかったです。サツマイモとかジャガイモとかシャウエッセンとか焼いて食ったけど、めちゃくちゃうまかった。てゆうか、三鷹農業公園はアポを取ればたき火OKらしいので、たき火したいけど、やる場所がない!という方はぜひどうぞ。

投稿者 shamuru : 17:38 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 7日
 ■  ㌔㍉㌔㍉

おはスタでレミコト生ライブ&こやまきみこ伊藤静両声優のご出演!
あさっぱらから、衛生上よくないですよ。㌔㍉㌔㍉の生にのうでとか生ふとももとか見せられたら、男性的突起物が黙っていませんよ。静さまも相変わらずお美しい。あーやっぱ声優おなにーが一番の喜び。でも、現実はあの笑顔は私のようなニート予備軍キモ声オタに向けられたものではなく、前途洋々たる全国の子供たちにむけられたものなんだよね。そんな現実からは目を背けたい。ヴァーチャルの世界で一生声優おなにーしていたい。

投稿者 shamuru : 07:09 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
 ■  徹夜

半年振りくらいだろうか、久しぶりに徹夜でバイトした。うちのバイトは深夜給が非常によく、徹夜大歓迎なのだが、卒論のために生活リズムを乱さぬよう、これまでずっと我慢していたのである。実働七時間でいちごーもらえるなんてうれしすぎる。これがすべて引越し資金に消えるであろうことだけが遺憾だ。

投稿者 shamuru : 03:55 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 6日
 ■  引っ越し

...のために、散々に散らかりまくった部屋を整理しだす。この狭い三鷹寮に段ボール20箱分の本が眠っていた事に驚く。六分の一は廃棄処分。三分の一はおそらく実家の実家の倉庫へ。二分の一は私とともに豊島寮へ。意外にも服が多い。一週間のうち大半を作業服やジャージで過ごしているくせに生意気だ。豊島寮は三鷹寮より狭いから、いろいろと廃棄せねばならん。物欲の固まりである私にとっては難儀な課題だ。

投稿者 shamuru : 17:29 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 4日
 ■  大学院

GraSPPから入学許可通知書が届いた。手続きミスさえなければ四月から大学院生となるわけです。合掌。

投稿者 shamuru : 16:42 | コメント (0) | トラックバック | タグ: No tag
2006年3月 2日
 ■  応急救護実習

女の子が人形に対して必死で人工呼吸している、その唇をじっと見つめる。
それだけで劣情が催される。
僕も空気嫁に向かって何度も口づけて、生気を吹き込む。
もうこれはある種のオーラルセックスだね。エイズ(結核)感染防止のためのマウスコンドームも装着した訳だし。

投稿者 shamuru : 18:04 | コメント (0) | トラックバック | タグ: 妄想で女の子とxxx